地域づくりの会について

合橋地域づくりの会について

① 団体の設立目的

過疎化がすすむ合橋地区で、様々な課題に対し、地域自らの課題として認識し、主体的に計画(戦略)を
策定・取組みを展開するための組織。

② 会員
合橋小学校区にお住まいの皆さんや、勤務者の皆さんで一緒に活動し、地域づくりを盛り上げていただける方。
創成期の現在は、各区長さん、地域づくり委員さん、有志の方が会員となっています。

③ 事務所
現在、事務所は、市役所但東支所3階合橋地区公民館で執っています。

④ 活動内容
会員の皆さん自らが自由に発想し、それをもとに「計画」を立てた上で取り組みます。

⑤ 活動資金

☆収益金・・・特産物の販売、イベントなどを通じて独自財源を確保
☆助成金・・・合橋地区振興対策協議会、国、財団からの助成金
☆補助金・・・公益性の高い事業に対する市からの補助金

☆その他・・・機関紙への広告費や寄付金、利子など

私たちが目指す目標

自然の魅力が溢れる地域づくり
みんなが安心して暮らせる地域づくり
ふるさと合橋誇りと豊かな心を育む地域づくり
特性を活かした活気ある地域づくり
訪れてみたくなる美しい地域づくり
自分達の地域は自分達で創る地域づくり

 

合橋地域づくりが活動していくために

① 会員(H25.9.24~募集) H26.4現在会員数86名

② 規約の制定、役員、事務局体制の整備(H26.2.8設立総会)(H26.4.20定期総会)

③ 地域づくり計画を策定
効果的かつ効率的に展開されるために、活動内容を地域づくりこの計画は、豊岡市長の承認を受けた上で、
公益性の範囲で市の補助金が受けることが出来ます。

 

合橋地域づくりの会 今後の動き方

部会
現在4つの部会が構成されており、各部会でワークショップを開き、活動計画を模索中。

1 農地環境部
「うみゃあもんつくり隊」「たんぼ守り隊」「いろいろ掘り起こし隊」というネーミングで取組みを計画中

2 自然観光部
やまびこ前の田んぼ全体を花公園にし、春夏秋冬の花を楽しむ。
やまびこ前にウォータースクリーンを設置し、映像を映し出す。
里山づくり(自伐)

3 生活支援部
お助け隊“まごの手”“ねこの手”とし、身の回りのちょっとした困りごとを
解決しよう! 但東特産物加工施設の活用などを計画中です

4 広報部
会の活動報告をする(HP・FB・機関紙「ぼちぼち」)など
会員・住民との交流(清竜の滝まつりなどのイベント企画)
などを計画中です。